スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百山登頂記 ~(1)尾張本宮山【再】~

まめぞうです。



寒い冬も終わり、トレッキングに適した季節となったので、
4月某日にさっそく本年一発目の山へ出掛けました。
以前、第一回百山登頂記 で紹介した 「尾張本宮山」 です



本来、一度紹介した山はブログの記事にする気はないし、
その他にも5つの山を登頂済みとなってますが、
写真と記事で紹介される事が多いトレッキング記事に、
iPhone4 を購入したのでアプリのデータも含めようと思い立ちました。

従いまして、今回仕切り直しで記事を書くこととしました。









尾張本宮山(292.8m)のデータ

100mt_001_00.jpg
※クリックで拡大画像を確認出来ます。

【 尾張本宮山のまめぞう’s Analysis 】
 ・必要な装備:★☆☆☆☆(軽装)
 ・体力レベル:★☆☆☆☆(初心者)
 ・歩行距離:★☆☆☆☆(1時間弱)
 ・山頂の眺望:★★☆☆☆(見晴らし良い)
 ・オススメ度:★★★☆☆(初心者には良い)
 ・交通手段:マイカーで犬山市大懸神社(駐車場有り)へ行く









尾張本宮山(292.8m)のルート

100mt_001_01.jpg

【写真①】
 親友T.H、Y.Hと久しぶりに3人揃ってパシャリ
 写真の 「姫の宮」 の脇を通り過ぎて登山道へ向かいます。



100mt_001_02.jpg

【写真②】
 しばらく歩くと 「宮池」、「西洞池」 が右手に見えます。



100mt_001_03.jpg

【写真③】
 西洞池を過ぎ、しばらくあるくと道が左右に分岐しており、
 右手に 「姫の宮奥宮」 と書かれた鳥居と参道が見えます。



100mt_001_04.jpg

【写真④】
 鳥居をくぐると写真のような参道が400m程続きます。
 勾配もあり結構しんどいです。



100mt_001_05.jpg

【写真⑤】
 長い勾配を登り切ると、小さな 「姫の宮奥宮」が現れます。



100mt_001_06.jpg

【写真⑥】
 姫の宮奥宮の反対にある細道に従い進んでいくと 「廃墟」 が現れます。
 廃墟奥に、写真のような 「洞窟」 があり龍が祀られてました。
 一人で来たなら怖くて洞窟には入れなかったでしょうね…



100mt_001_07.jpg

【写真⑦】
 頂上付近にある展望台に到着。
 相変わらず周りを木で覆われ、役割を果たしてませんでした。



100mt_001_08.jpg

【写真⑧】
 木で出来た鳥居をくぐると、頂上まで階段が続きます。





【動画】
 頂上からの眺めです。
 往復1時間のルートにしては、満喫出来る眺望を味わえます。









スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

                 まめぞう&アボガディー

Author:                 まめぞう&アボガディー
我が家の記録を綴る。

カレンダー
01 ≪│2017/03│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
I LOVE EARTH
WWF Japan
WWF Japan
ウェザーニュース
J1順位表
Myコミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。